Home > Drama

Drama

The All-Round Wife

HD

program photo

  • photo thumbnail
  • photo thumbnail
English Title :  
The All-Round Wife
Korean Title :  
국가대표 와이프
中文題目 :  
タイトル :  
国家代表ワイフ
Genre :  
Drama
Aired On :  
KBS1
Subtitles Available :  
Writer :  
Kim Ji-wan
Director :  
Choi ji-young
Cast :  
Han Da-gam, Han Sang-jin, Keum Bo-ra, Shim Ji-ho, Choi Bo-min
Production Year :  
2021
Duration :  
30 min * 120 eps

synopsis

English

.

Chinese

.

Japanese

川の向こう、南側に家を一軒持つのがどうしてこんなに難しいんだろう。中堅財閥だった彼の家の激しい反対にもかかわらず結婚に成功したチョヒは、ついに憧れの江南(カンナム)入りをするのかと思った。だが、しばらくして夫の実家の会社が倒産して借金返済後つぶれてしまい、義父は亡くなった。そうやってチョヒは博士課程の夫に代わって家長になってしまった。そんな彼女の夢はただ一つ、江南に再び戻ること!ところが、その夢一つ叶えるのがこんなに大変だなんて…。必死に貯めた貯金に借金を上乗せして購入した江南の小さいマンションは、夫の言葉を信じて売って台無しになってしまった。その後は請約(口座を開き、一定期間預金をするとマンション分譲権が入手できる制度)の加算点を上げ、特別分譲の優待を受けるため姑のソンドクとまで同居したが、ソンドクが違法訪問販売にハマり、夫の名義で借金までして全財産を失った。家を買うどころか、借金返済のめども立たず途方に暮れていた時、空気を読んだ姑がある財閥の家で家政婦として働き始めた。ところが、なんと、その財閥の会長と姑が恋に落ちて、熟年再婚するというではないか!一夜にして資産家の義父ができたチョヒ。江南フリーウェイ行きの宝くじに当たった気分だったが…。何ですって?夫が浮気?それも、町のカフェの若いアルバイトに片思い?「頭の中が江南のマンションでいっぱいだったあなたが悪い」と開き直り、彼女のせいにしようとする夫と義理の家族。そして、冷たい家庭の雰囲気から不安障害が生じてしまった娘。めちゃくちゃになってしまった家族を見て、チョヒはやっと覚醒する。あの江南のマンションがなんだって、江南に引っ越したら本当に幸せな日常を得られるの?

一方、ソンドクは熟年で出会った真実の愛を守るため、両家の子供たちとほぼ戦争状態だ。嫁の機嫌を伺う毎日から逃げるかのように、豪邸での家政婦の仕事を始め、解雇されることを恐れ料理上手な相親家のおかずを提供していたところ、その家の会長からプロポーズされたのだ。それも彼女の手作り料理に惚れたという理由で。余命宣告を受けていた彼に哀れみと愛を感じたソンドクは、結局彼と残りの時間を共にすることを決心するが…。彼の子供たちはソンドクが遺産目当てだと反対するし、自分の息子たちはこの年で老人の看病人になるつもりかと大騒ぎだ。食事作りも問題だった。会長が惚れた料理が、実はソンドクの作ったものではなかったと知ったら、結婚が白紙になるのではと心配するソンドクだが…。相親家のチャングムはそんなこともつゆ知らず、子供達のせいで怒りが収まらない。「親不孝総量」の法則でもあるのか、しっかり者の娘チョヒは、財閥家に嫁いで玉の輿にのったと思ったら、逆に家長の役割をしているし、離婚専門弁護士としてうなぎ上りだった息子カンリムは、シングルマザーである大学生スラと結婚するという。赤の他人だった時は不憫に思えたスラだが、自分の息子の結婚相手としては認められないと、猛反対するチャングムだが…。



ソ・チョヒ / ハン・ダガム(広告会社のAE)

“あのマンションさえ手に入れれば、あなた達より100万倍成功した人生なんだから!”

可愛い俗物、悪知恵の女王。結婚後、夫の実家が完全につぶれてしまい、一家を支える家長になった。経済的能力のない義理の家族まで扶養し、都市の浮浪者にならないため江南(カンナム)入りを目指している。しかし、信じていた夫から浮気というカウンターパンチを食らい、冷たい家庭の雰囲気のせいで娘には不安障害が生じてしまう。チョヒは果たして江南入りに成功するだろうか。チョヒの家族は幸せになれるだろうか。


カン・ナムグ / (ソ・チョヒの夫、漢江(ハンガン)大学副教授)

“寂しかった…話し相手が必要だった!”

8学区出身の、リアリティーに欠ける理想主義者。母親のおかげで苦労もなく育ち、妻の献身的な世話で楽に大学専任教員になった。チョヒのケアなしでは日常生活が難しい状況だが、口を開けばお金と江南(カンナム)の話ばかりする俗物の妻に少しずつ愛情が冷めていく。そんなある日、自分に向かって微笑んでくれる町のカフェのアルバイトに心を奪われてしまった彼は、中年の危機を迎えるが…。


ナ・ソンドク / クム・ボラ(ソ・チョヒの姑)

“死んでもこの結婚してみせる。そんなに嫌なら私を戸籍から抜いて!”

10年前までは、「会長の奥さま」と呼ばれながら優雅に暮らしていたが、夫がこの世を去った後、息子の金まで使い果たしてしまうと、嫁の機嫌を伺いながら多忙な生活を送るようになったソンドク。給料でももらいながら働いた方がマシだと志願した豪邸での家事手伝いだったが、突然その豪邸の会長と運命のような恋に落ちた。再び訪れた優雅な女王の暮らしに、人生逆転をしたのかと思う彼女だったが…。


ソ・ガンリム / シム・ジホ(ソ・チョヒの弟、離婚専門弁護士)

“知ってるよ。お前は俺に似合わない。でも、君が好きだ。俺の側にいてほしいんだ!”

共感能力ゼロの天才。心を許した初恋の人に完全に翻弄されてから、愛を信じない冷血漢になった。しかし、スラに出会ってすべてが変わり始めた。最初はただの憐れみだと否定した感情が愛に変わり、彼女を幸せにして守ってあげたいと思うガンリムだが…。

ハン・スラ / チョン・ボミン (大学生、バツイチシングルマザー)

“私の人生は私のもの。だから、私にああだこうだ言わないで。”

幼い頃からあらゆる苦労をしながら育ったが、純真無垢で明るい。バツイチにもかかわらず、堂々と大学生活を続けていたある日、学校までやってくる前夫のせいで困っていた彼女の前にガンリムが現れた。第一印象はただ冷たかった彼だが、自分を何度も助けてくれて、これから何があっても彼女と子供を守るという彼の真心に次第に心を開くようになる。ガンリムとスラはガンリムの母親、チャングムの反対を押し切って結婚にゴールインできるだろうか。